2011年09月02日

洋楽ロックバラード

Bryan Adams (ブライアン・アダムス)
She's Got A Way



カナダ出身のアーティスト。現在52歳。
1978年から33年に渡るキャリアをもつ、大御所アーティスト。
カメラマンとしても活動をしているようです。


ソロ名義ですが、演奏しているメンバーはほぼ固定で、

ギタリストのキース・スコットはエディーヴァンヘイレンからも一目置かれていたほど。
(ギタリストとしてはここ大注目です)

個人的にはボンジョビのリッチーサンボラとプレイスタイルが似ている気がします。



この曲はアルバム、「Bryan Adamus11」

に収録されています。


現在の音楽にも適応しているブライアンのセンスの良さが感じられます。










こちらに更にたくさんの洋楽情報があります



人気ブログランキングへ

posted by MEL at 12:00| Comment(0) | 癒し系洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

癒し系カントリーソング

癒し系のカントリーソング


たくさんありすぎてどれから紹介しようか悩んでしまいますが、


頭によぎったのがこの曲。


Chris Cagle (クリス・ケーグル)

I Breathe In, I Breathe Out



甘い歌声に優しいメロディ。


カントリーバラードの王道という感じ。


カントリーソングのメロディ、大好きです。


この曲はこのアルバムに収録されています↓↓








posted by MEL at 13:33| Comment(0) | 癒し系洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

洋楽 癒されるメロディ

Hayley Westenra
(ヘイリー・ウェステンラ)

Who Painted The Moon Black




ニュージーランド出身のシンガー、ヘイリーの中でもお気に入りの曲の1つ。

横浜にヘイリーのコンサートを見に行ったことがあるのですが、透き通る歌声にうっとりしました。

喉を大切にしているのか、あまり長い時間は歌わなかったのが残念。

彼女のツイッターによると、今はロンドンを拠点に活動をしているようです。



この曲のメロディは個人的にとても大好きで、何度も何度も聞いています^^


ただ未だに歌詞の意味が分からずにいます。


月を黒く塗るということは暗闇になるということだと思うのですが、

それと彼女の歌う「彼」がどう関係するのか・・

うーん・・こういうのは苦手です(笑)



とにもかくにも、とても美しい曲なのでぜひ聞いてください。



posted by MEL at 12:00| Comment(0) | 癒し系洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。